witch craft

rairai36.exblog.jp
ブログトップ
2010年 01月 02日

EXILE  ふたつの唇

茨城の高萩で行われたEXILEのnewシングルPVの撮影に行って来ました。

なんでオマエが?? と思いますが

当の本人が「なんでオレなの??」て言う感じでした。

b0116655_19185013.jpg







前日の夜中の1:30に川崎に集合し車に揺られて気づけば茨城の廃校場
オレの仕事も朝は早いけどこの業界も早い、明け方にはスタッフ総勢100名以上が集まり撮影に掛かる
EXILEのPVといこともありかなりの予算と日数を使っている様でカーチェイスはあり、車の爆破ありでとてもじゃ無いけどPVとは思えない規模

今回のオレの役はというとMAKIDAIがV-MAXで廃工場を疾走したりジャンプしてシングルハンドでガンをぶちかますというシーンのスタント
MAKIDAIの影武者なんでもちろん本人と同じ衣装に着替えてEXILE専属のヘアスタイリストや専属の衣装さんにより着せ替えられた、衣装のサイズはピッタリだが
大変だったのが「ロン毛化」です 今回のこの日の為に1回使い切りの人毛カツラ12万円相当を徹夜でパーマ掛けたりカットしてくれたようですがオレの剛毛が邪魔をして手こずらせてしまいました、
でもさすが職人でしたねー!ポマードとネットでガッチリ固めてバッチリ決めてくれた
ここは住宅街に隣接しているので当たり前にギャラリーがいます みなさん勘違いさせてすみませんMAKIDAIじゃなくオレでした………すみません。

今回のオレのシーンは3カット、たった3カットでも一体何時間と何TAKEしたか解りません

V-MAXで工場内を疾走するシーンは初めてのロケ、滑る路面、スモークはスゴいわでビビりまくり!

V-MAVで小さなジャンプを飛ぶという地味なシーンなんですがこれがなかなか決められたカメラ位置にいかない。

結局撮影の順番が変わり、今回の6日間の撮影で最後のカットになってしまった爆破ジャンプシーン。
何度もリハーサルを繰り返して本番1発OKもらってみんなに拍手してもらった時は男泣きしましたね〜
MAKIDAIとのつながりの為にウィップでなくハンドルを曲げるだけで良かったのが幸いでした

今回の撮影で自分の技術の無さ、集中力の無さが良くわかりました ただ、なにげなしに飛ぶだけではなく色々なリクエストに応えられるぐらいの技術が無いとダメ、ジャンプが得意というか好きだったからこそ余計にそう思わされた1日でした、もしまた機会を頂けたら期待に応えられる様にスキルアップしておかないとね!

1日体験入社させて頂きましたが華々しい影には大変な現実がある社会
連日、徹夜の撮影や準備でみなさんクタクタになりながらも最高の作品を作ろうとする一体感は特別な物を感じました。
今回このような貴重な機会を与えて頂いたBRAM横山さん,witch craft小池さんに感謝!

そしてなによりこんなオレを使ってくれたカースタントTA・KAの竹内社長並びにスタッフのみなさま、技術指導して頂いたwild staffのみなさまありがとうございました!
b0116655_19194910.jpg


今回撮影したEXILEのnewシングル「ふたつの唇」は11/11にリリースです
是非、みなさん聞いてくださいね!
b0116655_19345974.jpg
b0116655_19351540.jpg

[PR]

by rairai36 | 2010-01-02 19:12


<< R2-D2      年男です >>